top of page
検索
  • 執筆者の写真Yutaka Okuyama

虹の幼稚園から(23)節分

更新日:2023年2月7日

2月3日は節分です。この日まで、園児達と節分の歌の練習、歌に合わせた踊りの練習、

また、鬼退治について伝え、イベントに備えました。


朝の園バスの中から、

園児「園長先生、今日、鬼来るの?」


園長:「呼んだよ~」


園児:「そうなんだ。。。」


園児どうしで、


「Rちゃん、鬼来たら、泣く?」


「たぶん大丈夫だと思うよ、ママが泣かないでねって言ったから」


「私は泣くと思う。。。」


節分イベントへの期待で盛り上がっていました。


季節柄、お休みの園児達もいたのですが、節分は挙行。朝の会の後、

ケイコ先生から節分についてのレクチャー、そして、紙芝居。分かり易く節分の意味を園児達に伝えて頂きました。




ケイコ先生「悪い子供、悪い心は鬼に持っていかれるよ~」


「。。。。。」無言の園児達。真剣にびびっています。そこに赤鬼に扮したレネ先生登場!



恐ろしい仮面と衣装で園児達に近づくレネ先生。必死に「おにはそと、ふくはうち!」と叫び、豆をレネ先生に投げる園児たち。そのうち、レネ先生が倒れ、退場していきました。

皆んなで拍手!!!




園長:「皆んな、鬼退治出来てよかったね~」


園児:「良かった!連れていかれたら皆んなと会えなくなるんだ、そんなのいやだも~」


先生方も皆んなが鬼を退治してくれて、本当に嬉しいよ~。



PS: イベント後、

  ある園児:「あの鬼、レネ先生に似てなかった?」

  園長:「あれは本物の鬼だったよ、だって今日のレネ先生黒のシャツでしょ、

      赤じゃないでしょ。」

  園児:「そっか。。。」


  #インターナショナル幼稚園

 #幼稚園中国語 #幼稚園神楽岡 #幼稚園旭川 #幼児英語 #インターナショナル幼稚園北海道 #旭川

 





bottom of page